アグリソリューション

アグリソリューション

日本農業の課題解決のために、「アグリソリューション」に積極的に取り組みます

日本農業は農業者の高齢化と減少、次なる担い手の不足、耕作放棄地の増加などの諸問題を抱え、戦後の農業が大きく変化する転換点を迎えつつあります。
世界的な社会情勢や日本社会の大きな構造変化(人口減少・家族構成)もスピードを増しつつあり、併せて、消費者の皆さまのニーズも多様化しています。
このような時代の中、日本農業を取り巻く環境はますます混迷として不透明な情勢を増しています。

舞台ファームグループは、「食卓イノベーション」を社是で掲げ、消費者の皆さまに心より喜んでいただくため、美味しいおかず、ご飯、飲み物を提案していきたいと考えております。
また、消費者のニーズに応えていくために、生産物の栽培を担う私たち生産者も、それに合わせて、様々に変化対応していかなければなりません。
現在抱えている日本農業の課題は難問も多くありますが、私たち生産者自らがこの課題を放棄せずに真摯に取り組んでいくことこそが、新しい日本の農業を形作っていくものと信じております。

私たちは、新しい食のあり方(健康・長寿)を提案していくとともに、日本農業の課題解決のため、広域的に農業者連携を構築していくほか、
異業種である他産業の皆さま、日本の行政・自治体や大学などのあらゆるステークホルダーの皆さまと積極的に関わっていくことで、日本農業の課題解決(アグリソリューション)に取り組んでいきます。

実践型農業コンサルティング

全国の自治体の皆さま、および地元地域の農業者と連携し、地元の農業の育成や課題解決に取り組んでいきます。単なるコンサルティングではなく、「実践型」の農業コンサルティングということで、販路まで結びつける取組みに成長するよう関係者で協議を重ねながら進めていきます。

グリーンカラー人材(農業経営者)育成

舞台ファームは、農業の将来の担い手育成のため、グリーンカラー人材(農業経営者)育成に努めていきます。これからの農業経営は、これまで農業に必要とされてきた、植物生理学や肥料・農薬などの化学、天候・気象学などに加え、マーケティング、セールス、アカウンティングを始めとした経営的観点、および世界情勢を踏まえた幅広い情報と知識が求められています。ホワイトカラーでもない、ブルーカラーでもない、私たち舞台ファームは未来の農業経営者=グリーンカラーを育成していきます。

広域型農業者連携の構築

日本社会の構造変化とともに、業務用の野菜・お米のニーズが高まっています。食味や安心安全な品質以外に、年間を通じて高品質でかつ安定的な供給量が求められるようになってきています。私たちは積極的に全国の農業者と広域的に緩やかな連携を構築することで、消費者の皆さまへ安定的に商品を提供していきます。また、農機具の共同利用(例えばコンバインの地域間移動)などによりコスト削減に共同で取り組んでいます。