• 舞台ファームの取り組み
  • 自治体の皆様へ
  • 農業者様へ

 

舞台ファームは、日本農業の課題解決のため、

「アグリソリューション」に積極的に取り組んでいます。

 

 今まさに、日本農業は農業後継者の不足、耕作放棄地など、取り巻く環境は大きな転換期を迎えております。また、少子化・高齢化社会による人口の減少や家族構成の劇的変化に伴い、消費者の皆さまのニーズも大きく変化しています。

 

 舞台ファームグループは、「食卓イノベーション」=美味しいご飯・美味しいおかず・美味しい飲み物を提案し、健康・長寿をキーワードとして新しい食の有り方を提案していくとともに、農業者、自治体、大学などのステークホルダーの皆さまのご尽力をいただきつつ、日本農業の課題解決=「アグリソリューション」に、積極的に取り組んでいきます。

 

農地写真

 

 多くの自治体の基幹産業となる1次産業、特に農業を発展させていくことは、地域経済にとって非常に重要な課題の一つと言えます。また、農業従事者の後継者不足問題も少子高齢化を迎える地域社会にとって由々しき問題となっています。

 

 舞台ファームグループでは、農業経営者として「グリーンカラー人材」を育成するべく取り組んでおり、大きな販路を背景とした「実践型コンサルティング」も展開しています。東北地方のみならず全国各地にてさまざまな農業振興、農業者支援を行なっております。是非お気軽にお問合せください。

 

■講演・セミナー活動

・「農業経営」「6次産業化」「コメ・野菜の販路拡大に関して」等の個別な演題のご依頼から、農業全般の課題に関するものなど、弊社代表取締役針生信夫にて講演・セミナーを行なっております。

 

平成28年 講演実績

  2月6日 一般社団法人野菜プラネット協会主催「次世代農業 グリーンカラー・フォーラムin 京都」

  2月20日 美里町主催「農業経営向上セミナー」

  3月17日 東北農政局主催「農業経営の質的向上研修会」 

  3月25日 久留米市農業振興協議会主催「日本農業の更なるイノベーション追求~実践農業経営の先進事例~」

  6月5日 一関市厳美地域農業者研修「中山間研修会~これから生き抜く農業とは~」

  8月18日 東北圏広域地方計画シンポジウム

  12月19日 農林水産省主催「第二回稲作コスト低減シンポジウム」

 

 

■農業コンサルティング

・地元の農業者の法人化や販路支援など、様々な農業者支援コンサルティングを行っております。実践型コンサルティングとして、共に農作物の販路拡大を支援していきます。

・併せて、付加価値やブランディング向上などの6次産業化推進支援なども行っています。

※弊社代表取締役 針生信夫は、「食の6次産業化プロデューサー」キャリア段位制度の最上位となる「レベル5」を2015年に取得しております。

 

お問い合わせはこちら

 

講演写真

平成28年 3月17日 東北農政局農業経営の質的向上研修会の様子

 

 

農地募集バー

 

私たちは、地域農業をバックアップいたします!

 

 舞台ファームは仙台平野で代々続く農家であり、日本の古き良き田園風景を守ることが自分たちの責務であると考えております。日本、そして世界の食糧安定供給のため、努力して参ります。

 

 

■農業者の皆さま、お困りのことがありましたら、ぜひお声掛けください。

 「コメを売りたいが売り先が無くて困っている」

 「貸出希望の農地が余っているが借りる人がいない」

 「不慮の案件でどうしても耕作できなくなり、手伝ってくれる人が欲しい」

 「引退したいと思っているが引き継ぎの相手がいない」

 「農業法人として独立をしたいが、どうやったらよいかが分からない」

 

 

■コメ・野菜を購入いたします!

 舞台ファームではおコメ、野菜を農家の皆さまと契約栽培にてご購入させていただいています。新しい販路開拓をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

 ※コメ・野菜の種類によってはお受付していない場合もあります。

 

 

■耕作のお手伝いをいたします!

 「どうしても人手が足りない」「機械のオペレーターがいない」。

 舞台ファームでは農業支援の一環として、農家のサポートを行なう、お手伝い耕作チームを派遣しています。

 ※地域によって対応していない場合があります。

 

お問い合わせはこちら